ルービックキューブロガー

どーも、ルービックキューブロガーです!基本自分の好きなことばかり書いてます!(『世の中で常識とされていることに対する疑問』や『テレビ番組の感想』『サッカーの試合の感想』etc…)ブログデビューは2017年8月26日(土)。毎日更新継続中!Twitter(@rubikscublogger)

【ポケモン プラチナ】バトルタワー 銀クロツグ戦 秒殺

スターミー vs カイリュー

れいとうビームで一撃。

 

スターミー vs ドサイドン

なみのりで一撃。

 

スターミー vs ミロカロス

10まんボルトが急所に当たり一撃。

 

スターミー3タテであっさり勝利。

 

Fin.

【ポケモン HGSS】バトルファクトリー 金ネジキ(49戦目)勝利 レポート

バトルファクトリー レベル50 ネジキ戦(49戦目)

 

○ 私のパーティー

マルマイン (持ち物: きあいのタスキ)

10まんボルト

シグナルビーム

だいばくはつ

ミラーコート

 

ルカリオ (持ち物: たつじんのおび)

はどうだん

シャドーボール

サイコキネシス

りゅうのはどう

 

キングドラ (持ち物: ラムのみ)

たきのぼり

げきりん

アイアンヘッド

りゅうのまい

 

 

○ ネジキのパーティー

ライコウ (持ち物: 不明)

技構成不明

 

ウツボット (持ち物: きあいのハチマキ)

ソーラービーム

しぼりとる

ヘドロばくだん

にほんばれ

 

レジロック (持ち物: するどいツメ)

ほのおのパンチ

れいとうパンチ

かみなりパンチ

ドレインパンチ

 

 

○ 対戦レポート

マルマイン vs ライコウ

 

マルマインシグナルビーム

ライコウ混乱

ライコウ混乱で自傷

マルマインシグナルビーム

ライコウ混乱で自傷

マルマインシグナルビーム

ライコウ戦闘不能

 

マルマイン vs ウツボット

 

ウツボットのしぼりとる

マルマインミラーコート

マルマインシグナルビーム

ウツボット戦闘不能

 

マルマイン vs レジロック

 

マルマイン10まんボルト

レジロックドレインパンチ

マルマインせいでんきレジロックまひ

マルマイン戦闘不能

 

キングドラ vs レジロック

 

キングドラたきのぼり

レジロックのれいとうパンチ

キングドラたきのぼり

レジロック戦闘不能

 

ネジキ戦勝利!

 

 

○ 対戦振り返り

まず、初手ライコウの時点で負けたと思った。

 

とりあえず等倍でダメージの入るシグナルビームを打ったところ、ライコウがまさかの混乱。

しかもライコウはその後2ターン連続で自傷し、何もできないまま戦闘不能になった。

 

ちなみにシグナルビームで混乱する確率はわずか10%である。この10%を一発で引いたのは奇跡的。直前の試合でレンタルしたマルマインがいきなり大仕事をやってのけた。

 

続いてネジキが繰り出したのはウツボット

前のライコウを運良く無傷で突破できていたため、きあいのタスキがまだ生きている状態だった。

 

そこでこの場面は敢えて殴らず、技を受けてミラーコートを打つという選択を取った。

結果、HPを赤になるまで削ることができ、次のターンのシグナルビームウツボットも突破できた。ちなみにウツボットの持ち物はきあいのハチマキだったが、ここも運良く発動せずに済んだ。(きあいのハチマキの発動率は10%)

 

 

ネジキ最後の1体はレジロック。なぜウツボットを先に出したのか謎だったがまあそれは置いておく。

 

マルマインはもうやることがなかったので、とりあえず10まんボルトレジロックの体力を削った。本当はだいばくはつをしたかったが、いわタイプには半減なのでタイプ一致の10まんボルトを選択した。

 

直後にレジロックドレインパンチマルマインは戦闘不能に。

しかし、このドレインパンチにより、レジロックマルマインせいでんきでまひしてしまう。去り際も仕事をするマルマイン。予想以上の働きぶりのおかげで勝利が確実なものになった。

 

私の手持ちで残っているのはルカリオキングドラ。どちらもレジロックに対し、相性ではかなり有利である。

しかし、レジロックドレインパンチルカリオに効果抜群なので、ここはキングドラから先に繰り出した。

その後、2連たきのぼりレジロックも下し、見事ネジキに勝利!

 

ルカリオ、まさかの出番なし(笑)

結果的にほぼ圧勝だったが、マルマインが最初のシグナルビームで混乱を引いていなかったら試合の流れはかなり変わっていたことだろう。

 

マルマイン、ありがとう!

 

Fin.

Stay hungry, stay foolish.

- Stay hungry, stay foolish. -

 

The word that Steve Jobs gave at Stanford University in 2005.

I love this word because if you really wanna make your dreams come true, Job's word might be a big help to realize it.

 

Fin.

今タイムリーな過去記事ピックアップ。

今タイムリーだと思うので特に新入社員の方はどうぞ ↓

 

『会社を辞めたい人にオススメの著書①』

http://kirakunaikikata.hatenablog.com/entry/2018/01/29/143800

 

①って書いてからけどまだ②は書いてない(笑)

ということでそのうち書きます(笑)

 

Fin.

 

もう会社辞めた人いる?

ルービックキューブロガー(@rubikscublogger)です。

 

改めて入社式お疲れ様でした。

まだ昨日の記事読んでない人は読んでね ↓

 

kirakunaikikata.hatenablog.com

  

 

 

自分の行動力に自信を持っていい!

結論から言うと、もう既に会社を辞めたという人は素晴らしいです!

 

一般的には「早すぎだろ」「根性なし」「親が可哀想」なんて非難をされがちですが、私は全く逆で、賞賛に値すると思ってます。

 

なぜなら大半の人は「辞めたい」と思っていても、実際に辞める人は少ないからです。

つまり、既に辞めたあなたはまだ辞めてない人たちよりも間違いなく行動力はあるのです!そこには自信を持ってください。

 

 

結論

入社してすぐ辞めるというその行動力を今後も活かしていこう!

そうすればそのうちなんとかなる!(無責任に聞こえるかもしれませんが。。。)

 

Fin.

入社式お疲れ様です。ところでもう辞めたい人いる?

ルービックキューブロガー(@rubikscublogger)です。

 

入社式お疲れ様でした。もう辞めたいと思っている人は間違いなくいるはずです。

ですので、当てはまる方々に一言だけ言わせていただきます。

 

 

全然辞めていいよ。

 

 

 

 

石の上にも三年?

そんなもん無視していいです。そもそも3年という期間に明確な根拠はありません。

3年勤めたからってメリットあるかと言われたらほぼありません。時間の無駄です。

 

 

 

 

今辞めたら意気地なしだと思われる?

それってあなたの意思より周りからの印象(≒ 好感度)に優先順位が置かれてますよね?そんなんで良いんですか?

 

優先すべきはあなた自身がどうしたいかです。体裁を気にして自分の意思を押し殺す人は一生損します。周りから意気地なしと言われようが、あなたが辞めたいと思っているならそうしてください。そのほうが後悔は少ないはずです。

 

 

 

 

辞めたいけどちゃんとした理由がない?

そもそも「ちゃんとした理由」ってなんですか?

「転職してスキルアップしたいから」とかですか?

 

辞めたい理由なんて正直で良いんですよ。

 

・ツラいから

・上司が嫌だから

・スーツ着たくないから

・働きたくないから

 

こんな理由でも全然良いんです。でもこんなこと言うと「なんか逃げてるみたいで。。。」とか言う人いるでしょ?

 

逃げるのは悪いことじゃないよ。

 

むしろ逃げるという選択肢がまだ頭の中にある今のうちに判断したほうが良いですよ。

精神的に参ってる人は「逃げる」と言う選択肢が完全に排除されてますから。

 

 

結論

辞めたいなら全然辞めていい。

 

Fin.

 

【悲報】もうブログやめます。。。

ルービックキューブロガー(@rubikscublogger)です。

今日は皆さんにご報告があります。

 

結論から言うと、ルービックキューブロガーは本日をもってブログから引退したいと思います。私のブログを毎日チェックされている方にとってはあまりに唐突すぎて気持ちの整理ができないかもしれませんね。

 

ひとまず、私がブログをやめる決意に至るまでの経緯を以下に記したいと思います。

 

 

私がブログを始めたのは2017年8月26日(土)です。その日から私は毎日ブログを更新し続けていました。

 

「いつかトップレベルのブロガーになりたい!」

「月間10万PVを達成したい!」

「プロブロガーのあ◯ち◯さんみたいになりたい!」

 

こういった目標を持ちながら日々コツコツと努力を重ね、1日もサボることなく記事を書き続けてきました。

 

しかし、いくら記事を書いても一向に読まれない現実を目の当たりにして段々ツラくなってきたのです。続ければ続けるほどPVは伸びるどころか、むしろ下がっていく一方でした。

 

もう限界です。。。

 

今まで応援してくださった皆さんの期待を裏切る形になってしまい、申し訳ございません。

 

最後の更新となるこの記事もそろそろ終わりが近づいてきました。それでは最後に一言だけ残してブログ界からおいとまさせていただきます。

 

 

 

 

エイプリルフールで〜す!!(笑)

 

 

P.S.

ブログはもちろん今後も続けます!

嘘ついてすみませんでした!(笑)

 

Fin.